FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ 福島県レクリエーション協会 石渡です。昨日から10月に入りいよいよ秋本番となってきました。紅葉の美しい景色を見ながら、学びを通じた被災地の地域コミュニティ再生支援事業に参加している団体の活動を視察してきました。今日は福島県白河市で活動している白河スポーツクラブ「仲間」です。白河市の小峰城の近くにある第一体育館で活動しています。

先ずはストレッチをしっかりやって
ヤング卓球

いくつになっても機敏に動ける
一度染みついた技はいつまでも

つい夢中になって1・2時間ぐらいはすぐに過ぎてしまうそです。継続して動いているので疲れも残らないとのこと。この間は、500人ぐらいの大会に出て決勝まで残ったと話す堀田さん61歳。「20歳の大学生と勝負したんだけれど、最初の2セット取ったんだけれども4セットぐらいからはやっぱり体力がつづかねがったなぁ」と悔しそうに語ってくれました。80歳を過ぎた方もいらっしゃるそうで継続してやることの大切さを実感させられました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukushimakenrecblog.blog.fc2.com/tb.php/98-548e3f08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。